自転車専門情報サイトBJnet

  • BJnetとは

2018年「3.11メモリアル シクロクロス」

東日本大震災が起きた日に、自転車乗りとして何かできないかと考え、2012年に関西シクロクロス参加者有志で「3.11を忘れない関西クロスの仲間たち」を立ち上げ、本大会を始めました。
自転車競技者の自己表現としてレースに参加する。そんな行為が被災地の支援に繋がる場を提供できればと思い、毎年3月11日に近い日曜に、本大会を開催しています。
東日本大震災から7年が経過し、日曜の3月11日は二度目になりました。
時が経つと、あの大災害も風化するのではないかという恐れがあります。我々は本大会を継続的に開催することで、記憶が色あせないようにしたいと考えています。一人でも多くの人がこの大会に参加し、未曾有の大震災を思い起こす日にできればと思います。
参加費から費用を差し引いた分は、被災地への寄付金といたします。東日本大震災以降も日本各地で大きな災害が続いていますので、集めた寄付金は、日本赤十字社を通じ、より支援を必要としている被災地に寄付いたします。

2018年「3.11メモリアル シクロクロス」_1

開催場所 京都府南丹市美山町 向山地区 大野ダム特設コース
開催住所 京都府  南丹市美山町樫原中野山41−2
開催日 2018年3月11日(日)終了しました
申込期間 2018年1月7日(日) ~ 2018年2月25日(日)
参加料 60分耐久ソロ・スプリント:一人2,500円、Wエントリーの場合は2つで4,000円
120分耐久:一人3,000円、二人以上は人数にかかわらず5,000円(Wエントリー割引無し)
キッズ15分耐久:一人1,000円
事務局住所 関西シクロクロス実行委員会
〒616-8141 京都府京都市右京区太秦棚森町10-89
URL http://kyoto-cf.com/gpeasy/
定員 60分耐久ソロ:100名
スプリント:45名
120分耐久:80チーム
キッズ15分耐久:50名
電話で問い合わせ
090-4033-1699
メールで問い合わせ
kansaicross@gmail.com

トップへ戻る