天気の悪い日にこそ室内トレーニング|ローラー各種の説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3本ローラーと固定ローラーについて

出典:MINOURA JAPAN|R720

3本ローラーは、正しいライディングフォームを身につける為に使用します。サドルへの重心のかけ方、着座位置、ハンドルからの重心の位置(バランスの移動)、引き脚を含むケイデンス、ペダリング技術などの正しいライディングフォームを習得する為に使用します。

 

3本ローラーの上では、少しでもバランスが悪いとふらつき転倒、落車するリスクがあります。

 

ふらつくと言うことは、実際に路上で走行していても、どこかに無駄な力が加わりバランスを崩している事になります。無駄な力を最小限に抑える事で、疲れにくい走行、安全に走れる運転へと繋がっていきます。3本ローラーはそのくらい繊細なバランス感覚、調整を養うのに効果的な器具とも言えます。

 

3本ローラーの最大の特徴は支えがない為、実際の路上で走行している感覚に近いトレーニングができます。最初は乗るのに怖いと思う方も多いですが、コツを掴めば乗れるようになれます。

 

3本ローラーの特徴|室内で実走に近い感覚で乗れる

 

天候が悪くても室内でトレーニングができる喜び、楽しさは大きいです。また、固定ローラーと比べ「タイヤ摩擦が少ない」のも特徴的です。バランスを保つトレーニングになるので、集中力を高めたり、体がぶれない為に体幹を鍛える効果が期待できます。

 

しかし、ロードバイク初心者にとっては3本ローラーは「転倒、落車リスク」があるので、慣れるまでは抵抗があるかもしれません。初心者の方は必ず壁側や補助者を付けて使用するようにしましょう。

 

3本ローラーは振動、騒音が発生します。そこで振動を防止するマットと一緒に使用する事で、振動を吸収し音の軽減にもつながります。トレーナーの脚と床との間に挟むことで床への振動伝達をある程度防ぐことができます。

 

専用のマット以外でも、お風呂マットを使用する方もいますがお風呂マットの場合、厚みがありすぎてバランスを崩す危険性も高いの使用の際は注意が必要です。床の振動から発生する騒音の軽減はできますが、ローラーの本体から発生する音自体を軽減させる事は難しいです。

 

3本ローラー使用例

固定ローラーの種類

固定ローラーとは、後輪を固定させタイヤに負荷を掛けた状態でタイヤを回してトレーニングする器具です。

  • タイヤドライブ式
  • フォーク固定式
  • リムドライブ式
  • ダイレクトドライブ式

 

固定ローラー|タイヤドライブ式の特徴

タイヤドライブ式の特徴は倒れる心配がないので、初心者の方は安心して使用できます。

固定ローラーの特徴として、自然なペダリング練習、負荷練習、ウォームアップに使用できます。負荷を掛けゆっくり長く回す事で、持久力を高めるトレーニングなどに有効的です。

短所としては「騒音」「タイヤの摩耗」があります。トレーニングする際はマットを使用し、練習用のタイヤに履き替える事をおすすめします。

 

タイヤドライブ式固定ローラーの使用例

固定ローラー|フォーク固定式の特徴

フォーク固定式ローラーの特徴は、前輪を外して固定させ、ローラー台に乗せて走行します。

3本ローラーに乗りたいけど不安、苦手だけどバランスのトレーニングをしたい、立ちあがってダンシングの練習をしたいという方にオススメです。3本ローラーのように転倒するリスクなく練習できます。

フォーク固定式ローラー|ミノウラFG540

固定ローラー|リムドライブ式の特徴

リムドライブ式は、側面を両側からゴムタイヤでリムを挟み駆動させます。その為、騒音や振動が少ない固定ローラーです。タイヤがまったく減らないことが特徴で、タイヤを装着していないリムだけの状態でも使用することができます。

 

こちらも倒れる心配がないので、初心者の方には安心して練習できます。また凹凸のあるMTBのタイヤでも、わざわざタイヤ交換することなくトレーニングが行なえます。

 

滑りやすいリム側面を挟みローラーで駆動し踏み込むことで、リムドライブ特有のスリップ音、瞬間的なスリップを感じる点があります。一定の負荷、速度を保てば踏み込んだ際の違和感は軽減されます。

 

また負荷を上げる事で、タイヤドライブ式よりも「キューキュー」と言ったスリップ音が高くなる傾向にあります。

 

リムドライブ式固定ローラーの使用例

固定ローラー|ダイレクトドライブ式の特徴

ダイレクトドライブ式固定ローラーは、今までの従来の固定ローラーの概念を覆すような製品になっています。今までは後輪を固定させタイヤを回すタイプのローラーだった為に、タイヤ、リムの摩擦、消耗、騒音が問題とされていました。

 

しかし、ダイレクトドライブ式固定ローラーは静かで、タイヤ、リムの摩擦、消耗などのダメージもありません。その為、わざわざ練習用のタイヤに履き替えなくても使用できます。使用のたびに後輪を外す手間はありますが、あまりの静かさにビックリされる方も多いです。 

 

後輪を外した状態で、チーェンを固定ローラー側に取り付けプロケットに装着させ、あとはペダルを回すだけで使用できます。

静かな固定ローラーの動画

まとめ

天候が悪くて外にでれない日でも、ローラーが1台あるだけで時間を有効に使ってトレーニングできます。僕のオススメはペダリング、バランス感覚を養える3本ローラーです。初心者の方も是非、挑戦してみてください。

 

 BJnetでは加盟店のホイールも掲載しています!

固定ローラーを探すのはこちら