熊本地震について知る|余震発生回数4,284回/震度7の地震2回発生

目次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本地震は熊本だけの話じゃない|日本の地震について

熊本市役所,復興,地震,ロードバイク

今回、自転車情報サイトとして震災後の熊本の様子、熊本の路面状況やサイクリストの方に取材しようと熊本にお伺いしました。そこで、熊本にお伺いするにあたり、熊本市役所の政策局復興部復興総務課 主幹兼主査 池田哲也様、主任主事の緒方紘一郎様のご協力の元、震災当時の様子、震災後の状況、復興の現状について取材してきました。

熊本,役所,震災,ロードバイク

熊本市役所前

まずは熊本地震の大きな特徴のお話と、今回の地震は熊本だけでの問題ではなく、今後、日本全土で起こる可能性がある話なので読んでいただけたらと思います。

 

熊本訪問の日程について

  • ・1日目:3月11日(土)羽田発〜熊本城散策
  • ・2日目:3月12日(日)AM:熊本市内から近い金峰山ライド、PM:益城町、阿蘇山視察、現地サイクリストと交流
  • ・3日目:3月13日(月)AM:熊本市役所に取材、PM:地元の自転車屋さんGINRINに取材、サイクリストのお守りが置いてある浮島神社に参拝 熊本空港発

 

熊本地震の大きな特徴について

熊本,地震,余震,現状

熊本地震の概要「上の資料は気象庁の情報を基に熊本市が作成したもの」

私もお話をお伺いしていて驚きましたが、気象庁のデーターによると平成29年3月31日までに余震の発生回数(累計)が、4,284回だそうです。

 

今まで日本国内で起きた、阪神・淡路大震災で230回、新潟県中越地震で680回とそれでも余震の発生回数(累計)が多いなと思いますが、熊本地震の場合は4月14日〜4月30日の短い期間で3,024回と想像以上に多いことが分かります。これだけ余震が多ければ、被災された方々の精神的ストレスや不安も大きかったはずです。

 

熊本地震には前震(ぜんしん)と本震(ほんしん)があった

熊本,前震,BJnet,熊本

熊本地震の概要「上の資料は気象庁の情報を基に熊本市が作成したもの」

熊本地震には、前震(ぜんしん)本震(ほんしん)がありました。

 

前震(ぜんしん)とは、本震が発生する前に、その震源域の付近で起きた地震のことをいいます。前震は本震の直前や数日前に起きることが多いのですが、一か月以上前から発生することもあるといいます。-<熊本地震>14日夜の震度7は「前震だった」 本震・余震との違いは?-参照サイト-

 

熊本地震の大きな特徴の1つに、前震(ぜんしん)が大きかった為に、誰もがその後にもう一度大きな地震が来るとは思わなかったとおっしゃっていました。

 

熊本地震|前震が起きた際の熊本市役所の動きについて

ロードバイク,熊本,イマオ,自転車

熊本に来たイマオ

「最初は前震本震も分からなかったと思いますが、最初の大きな揺れがあった際には、行政としてどのような行動を取られましたか?」

 

熊本市,災害,対策,本部

池田哲也様

「私自身、前震があった時には市役所内にいました。役所内も大きく揺れ役所の動きとしましては、前震(ぜんしん)が起きてすぐに、災害対策本部の設置をして、地震の被害状況の情報収集を始めました。」

 

熊本市,災害,対策,本部

池田哲也様

「熊本は地震があまり来ないと言われていた場所でしたので、地震に対しての備蓄よりも、台風、梅雨の時期の大雨などの部分的な備蓄しかされていない所がほとんどでした。まだ4月中旬で夜間は肌寒く、避難所の毛布が足りない箇所が多かったです。」

 

熊本市,災害,対策,本部

池田哲也様

「国や県と連携をしながら対応にあたりましたが、情報が錯綜してなかなか毛布が届かず、翌15日午前4時ぐらいに益城町の消防学校に毛布の備蓄があるとの連絡を受け、市役所から車30台を出して取りに行き、避難所をまわるようなこともありました。」

 

熊本地震の前震と本震の違い|震度7の地震が立て続けに2回発生

熊本,震災,本震,地震

熊本地震の概要「上の資料は気象庁の情報を基に熊本市が作成したもの」

熊本地震の前震本震の揺れが全然違ったそうです。

本震の方が下から突き上げるような大きな揺れの影響で立っていられなかったとお話してくださいました。

それまでは、本震(ほんしん)が起きるまでは、前震(ぜんしん)という言葉がなかったので、前震が起きてから待機させていた職員を帰らせた直後に、本震が発生し、再度職員が参集するというようなこともあったそうです。

 

震度7の地震が立て続けに2回発生したのも、観測史上初の出来事です。

 

熊本地震の震災後で大変だったことは何ですか?

熊本,地震,熊本城,お城

熊本地震により崩れ落ちた熊本城の石垣

ロードバイク,熊本,イマオ,自転車

熊本に来たイマオ

「本震後、何が一番大変でしたか?」

 

熊本,地震,BJnet,ロードバイク

池田哲也様

「水が一番大変でしたね。飲み水の確保ができた後も、トイレを流す水の確保が大変でした。そこで、避難所ではみんなでプールの水をバケツリレーしながら運んだ所もありました。」

 

池田哲也様

「後は、本震後の2日間くらいは食料がありませんでした。コンビニも開いているところ、そうでないところもあり、開いていても食料が売り切れたりしていました。商品をしぼって入荷し、いち早く食料の販売を開始していただくような事業者もあり、そうした対応はありがたかったです。」

 

イマオ,ロードバイク,サイクリング

熊本に来たイマオ

「益城町(ましきまち)を見させてもらった際には、電柱が落ちている箇所も多く驚きました。深夜に本震が起きて、停電とかは大丈夫でしたか?」

 

ロードバイク,くまモン,自転車

池田哲也様

「そうですね。液状化により電柱が沈下した地域もありましたが、ライフラインの中では電気の復旧が一番早かったです。」

 

熊本地震の被害状況

  • ・水道:水源地等停止96箇所 ・最大約326,000世帯が断水(4月30日通水完了)
  • ・電気:68,600戸停電(4月18日午後復旧)
  • ・ガス:1,123戸供給停止 ・105,000戸供給停止 (4月30日供給開始)

 

人的被害(平成29年3月31日現在):

  • ・死者:69人(直接死6人 関連死63人)
  • ・重傷者:728人

 

震災後の対応についてお伺いしました

熊本市都市建設局交通政策総室さまから震災後の対応について

 

熊本地震により、道路は各所で亀裂などの被害が発生し、南区では液状化被害がありました。

 

本震発生の4月16日には運休したものの各社の路線バス車両には被害がなかったため、道路状況の確認を行い、一部、道路や橋梁の通行止めにより迂回する路線もありましたが各社の路線バスは市民の足として、いち早く4月17日から運行を開始することができました。

 

市電もレール等の被害から低速運行ではありましたが、4月20日から運行を開始し、5月1日には本格運行を開始しました。

 

また、市電や路線バスは震災復旧のためのボランティアの方々の移動手段として、無料での運行をしてもらいました。

 

【今回、インタビューさせて頂いた方】

熊本市都市建設局 交通政策総室 副室長 中村幸次様

熊本市都市建設局 交通政策総室 主幹兼主査 牧野真次様

交通政策総室/熊本市ホームページ

 

土木管理課自転車対策室さまから震災後の対応について

まずは、壁が倒れて道路が通れない場所や崖崩れで道路の危ない箇所に、カラーコーンを設置したり通行止めをする作業を始めました。そのあとに順次、業者を手配しました。

 

【今回、インタビューさせて頂いた方】

熊本市都市建設局土木部 土木管理課自転車対策室 室長 上田昇志様

熊本市都市建設局土木部 土木管理課自転車対策室 技術主幹 白石浩幸様

都市建設局/熊本市ホームページ

 

熊本市役所(行政)として苦労された点(現在も継続中の課題も含む)

益城町,被害,地震,倒壊

1.車に避難している方へのお声掛け

震災後に熊本市役所(行政)として苦労した点は、車中泊での避難者に対して、テレビやラジオ、SNS、熊本市のホームページを活用して、一人でも多くの方に情報を伝える事でした。

 

2.避難所の閉鎖に向けての取り組み

復興が進むにつれて全避難所は9月15日に閉鎖しました。(五ヶ月間は避難所を設置)

しかし、避難所を閉鎖するにしても住宅の被災状況によっては、すぐに帰宅できない方もいる一方で、それでも学校を再開して欲しいと言った声もあったり、その辺をどう解決していくべきかという問題がありました。

対応としては、冷蔵庫やエアコンを設置した拠点避難所を設けて、そちらに移動してもらうようにしました。まずは避難所を出ることが、生活再建のスタートに繋がるという考えのもと、取り組みを行いました。

 

3.住家被害問題

市民の方からは、公的支援の薄い一部損壊世帯への支援についての要望が一番多かったです。

国からの財源をもとに県が設置した復興基金や支援金の活用も含めて話し合っていかないといけません。

 

住家被害(り災証明書交付件数)(平成29年3月31日現在)

  • ・全壊:5,717件
  • ・大規模半壊:8,895件
  • ・半壊:37,703件
  • ・一部損壊:73,128件

 

震災後、観光客の方は減りましたか?九州ふっこう割について

熊本市,人,優しい,美人,温かい

熊本市内から見える熊本城

九州ふっこう割について

熊本地震により、九州全域で旅行のキャンセルが相次ぎました。

風評被害による観光客の減少を防ぐ為に、政府の対策として「九州観光支援のための割引付旅行プラン助成制度」が創設されました。

この制度を元に、旅行関連会社に割引商品の企画・販売を依頼し、旅行関連会社は割引額とキャンペーンの一部費用を助成金として受け取れる仕組みになります。

平成29年の九州ふっこう割ですが終了している所も多く、ふっこう割に変わり「九州ありがとうキャンペーン」などを行なっている所もあるので、上手く活用して九州旅行、熊本旅行に行くことをお勧めします。

 

熊本地震で被害が大きかった益城町について

益城町,地震,被害

熊本空港から近く、被害が大きかった益城町(ましきまち)ですが、現在は更地になっている場所も多く見受けられました。また熊本地震から1年が経ちましたが、まだまだ復興が追いついていない場所も多く、全壊、大規模半壊、半壊、一部半壊によって、同じ被災者の方でも心境や状況が全く異なると痛感しました。

益城町,仮設,商店街,地震

益城町では、仮設商店街などもありました。

被災者の方の悩みの1つに、家の2重ローンの問題を抱えている方も多くいることが分かりました。

 

山は崩れ落ち、水の復旧に2年間掛かる南阿蘇市

南阿蘇,通行止,地震,橋

国道57号は復旧を進めているため、一部通行止になっていました。通行止めになっているとは知らずに多くの観光客や県外から来た方の対応に追われ復興の妨げになると南阿蘇村憩いの家の方が教えてくれました。

阿蘇山,山,大学生,地震

山が崩れ落ちている箇所も多くあり、水の復旧が追いついていない為、多くの方がまだ避難所や仮設住宅に住まわれているとおっしゃっていました。民家があっても空き家の状態になっており、玄関などには「がんばろう」とメッセージが書かれていました。

国道57号を利用するのではなく、少し戻った所にミルクロード入口という交差点があり、県道339号から大分方面への迂回路をご利用ください。

 

サイクリストに人気の阿蘇「ラピュタの道」の現状

熊本県阿蘇市には「ラピュタの道」と言われている、サイクリングスポットがありましたが、震災後は道が崩落してしまい通行ができません。また、国道57号が使用できない今は迂回路としてミルクロードが使われている為、交通量があるので自転車での走行は危険です。

ラピュタなどが早く復興できることを願っています。 熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について

 

熊本地震の復興に大切な事は忘れないこと|そして、悲観的になりすぎない事も大切

ロードバイク,熊本,最高,弱虫ペダル

熊本のサイクリスト:ちょびさんから提供してもらった熊本の夏の様子

ロードバイク,熊本,イマオ,サイクリスト

熊本に来たイマオ

「震災後の熊本を3日間取材して、最初は熊本城、益城町、阿蘇の状況を目にした時には何も言葉にすることができませんでした。」

 

イマオ,熊本,ロードバイク,BJnet

熊本に来たイマオ

「しかし、実際に熊本の方とお話する事で、多くの方が口を揃え「熊本地震の事を忘れないでください」「熊本の宣伝をバンバンして欲しい」「熊本に遊びに来てください」とおしゃっていました。」

 

イマオ,熊本,ロードバイク,BJnet

熊本に来たイマオ

「熊本城前の広場では、子供達が走り回っている姿を見て、前に進もう、ここで生きていこう、次に向かって歩みだしていこうという活気を感じました。」

熊本城,広場,イマオ,BJnet

熊本城前の広場にて

イマオ,熊本,ロードバイク,BJnet

熊本に来たイマオ

「次回はBJnetツアーズみたいな企画で、有名なサイクリストや人気YouTuberの方々を熊本に招待して、地元のサイクリストの方と一緒にライドしたいと思いました。」

実際に熊本城の石垣の大きさを目の当たりにして、びっくりしました。本震があったのが深夜だった為、被害が少なかったそうですが、確かに昼間の観光客が多い時に地震が起きてたと思うと恐怖を感じます。

熊本市役所,ロードバイク,被災地

緒方紘一郎様

「本当にこれからも熊本地震の事を忘れないで欲しいと思っています。」

 

サイクリングロード

池田哲也様

「今後、日本全国で起こるかもしれない震災ですので、熊本では次に繋がるような働きをしていきたいと思っています。」

 

熊本市長 大西一史様からメッセージ

熊本,ロードバイク,市長,くまモン

 

熊本で沢山の方々とお会いすることができました

金峯山,熊本,イマオ,自転車

熊本でも多くのサイクリストの方々にお会いすることができました

熊本,自転車,GINRIN,ロードバイク

熊本市内で被災された自転車屋さんの「GINRIN」店長の嘉悦さん。現在はお客さんからの好意で益城町にある店舗を貸してもらい、お店をオープンされています。

京都,自転車,サークル,ロードバイク

京都からフェリーで来られた、自転車サークルの女子大学生です。サークルで20名ほどで熊本にきたそうです。実際に走ってみて道が綺麗で食べ物が美味しく感動したとお話してくださいました。

熊本,ロードバイク,自転車,町おこし

自転車で旅をしているご夫婦です。旦那様が笑顔で写真撮影にご協力してくださいました。

熊本,出会い,イマオ,ロードバイク

熊本のサイクリストのちょびさんです。実はBnetライターkyoさんのお知り合いです。次回、熊本に「来熊」した際には、自転車で熊本を案内してくださるそうです。お見送りまでしていただき、お土産までありがとうございました!

 

熊本のグルメもサイクリングスポットも最高でした

人生初の熊本らーめんをいただきました。東京では食べたことない麺とスープで、濃厚ですが見た目よりはあっさりとしており、ニンニクが効いていてチャーシューも肉厚で美味しかったです。

熊本,ヒルクライム,ロードバイク

熊本市内から30分ほで山に行けて、熊本を一望できる絶景とも出会えました。山も海も近くサイクリストには最高の環境でした。

ロードバイク,ナルシスト,サイクル,スポット

ナルシストの丘で大はしゃぎのブリさん

 

熊本取材のお礼|ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました

 

今回、熊本取材が決まってから多くの方々から情報いただきました。

現地に居る時もTwitterを通して、おすすめスポットやグルメ情報など沢山の情報提供、アドバイスをくださり本当にありがとうございました。

そして、熊本市役所の皆様、貴重な時間を割いて取材協力いただき誠にありがとうございました。

一緒に熊本取材に来てくださった、ぶりさんありがとうございました。

BJnet,イマオ,ぶりおにーる

プランク友の会。ロードバイク FOCUS CAYOとコーダーブルームのFarna20に乗っています。200円くらいの差で凄く悩んで自転車グッズを買ったり買わなかったりの生活をしています。

熊本に行ってきました! 分かったことが沢山あった。行くのが大事!

熊本ライド 金峰山からナルシストの丘ルートでジョジョ立ちを決めてきた

 

熊本の関連記事はこちら

はじめての飛行機輪行|震災復興中の熊本へ

 

BJnetではこんな活動を行っています!

町おこし,ロードバイク,撮影,宣伝

ロードバイク,宣伝,サイクル用品

自転車,開業,オープン,資金