ブルベに初挑戦|世界遺産の姫路城前からスタート(前編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“人を繋ぐBrevet”姫路~尾道214.6km|Women’sBrevet

ロードバイク,姫路城,ブルベ,自転車

3月18日、19日の2日間に渡って開催されたWomen’sBrevetが無事終了しました。

 

今回は、2つのルートでの同時開催でした。

 

滋賀県大津市を出発し、兵庫県姫路市を経由して広島県尾道市までの約400kmの道のりを2日間で走破する「Towards the West」と福岡県を出発し、愛媛県八幡浜市を経由して尾道市までの約400kmの道のりを2日間で走破する「Towards the East」。

 

2日間でのべ約40名の女性たちがそれぞれのルートを走破しました。

 

今回は、「Toward the West」のDAY2、姫路から尾道を目指す。214.6kmに挑戦した汗と涙と笑顔がいっぱいの体験レポートを2回に渡ってお届けします。

 

旅は世界遺産・姫路城前からのスタート(214.6km)

ブルベ,ロードバイク,サイクリング,挑戦

世界遺産である姫路城をバックにブリーフィング。安全第一でケガなく全員が走り切ることが今日の目標です。photo by @fujieitaru

3月19日早朝5時過ぎ。まだ太陽も昇らない暗闇の中、続々と参加者が集結。

必要装備のチェックを行いブリーフィング。

Toward the West」のDAY2のルールは、6カ所のチェックポイントでInstagramに写真をアップして通過を記録すること。うち4カ所は制限時間があるため、ペース配分も気になるところです。

姫路城,ブルベ,ロードバイク,BJnet

photo by @easmas

スタート後、脚の合うメンバーで徐々にパックが別れはじめ、私は一緒のタイミングでコンビニに立ち寄った、くみっこちゃん、のんさん、あやちゃんのパックにジョインさせてもらうことに。ここから運命共同体の始まりです。

 

朝日が昇るのを眺めながらCP1(34km地点)へ

兵庫県,ブルベ,人気,ロードバイク,姫路城

photo by @easmas

3人の絶妙なスピードの引きのおかげで、昇る朝日を背に34km地点のCP1「道の駅あいおい白龍(ペーロン)城」に7時半前に到着。CPの通過を知らせるための写真を撮影してInstagramにアップ。牡蠣で有名な場所みたいですが、当然開いているわけもなく、各自持参した補給食を取って先に備えました。

兵庫県,ロードバイク,ブルベ,道の駅

CP1の道の駅あいおい白龍城で休憩。Photo by @k.k.k.k.k.kkk

姫路城前,ブルベ,自転車,ロードバイク

観光地にパネルあり。取り敢えず顔を出すのはお約束。まだまだ余裕あります。photo by @noripota

引き続き、私以外の3人による軽快な引きのおかげで順調に進みます。

兵庫と岡山の県境は坂で、あーーーもーーーな気持ちでのぼりました。

そう・・・私は坂が大の苦手なのです。

自転車,ブルベ,ロードバイク,観光

photo by @funkcarol

そうこうしてると、あやちゃんが予めチェックしてくれていた64km地点のコンビニに到着。

先に進んでいたパックにもここで合流。

ここで、アメリカンドッグとコーンポタージュスープでしっかりめの補給を取りました。

 

備前焼窯元の旧街道、CP2(72.9km地点)へ

備前焼窯元,ブルベ,ロードバイク

CP2の備前焼窯元の街道にて。photo by @calvados_cidre

2つ目のCPは72.9km地点の備前焼窯元の街道で10時前に到着しました。

この時点で今回のコースの3分の1を消化し、備前焼をバックにハンドルバービューの写真を撮影し投稿。

CPクローズより1時間前に到着し、なんとなく大丈夫かな?なんて思っていたのが甘かったです。

ロードバイク,姫路城,ブルベ,女性

photo by @easmas

3つ目のCPに向かう途中で、グラベル(未舗装路)を走ったり、コース上にあるのんさんの母校を探したりしながら順調に進みます。途中で大集団がコンビニで休憩しているのを発見。私たちのお昼ごはんは、のんさんがオススメしてくれた名物のエビ飯は泣く泣く諦め、コンビニで安定のカップうどんを食べました。出汁が染みるぅ。

ブルベ,ロードバイク,レース,ルール

photo by @easmas

このあたりからこのブログでも紹介した、今回のイベントの総監督ミケさんとコースクリエイターのKAORIさんが、みんながしっかりと走れてるかチェックすべく登場しています。

ロードバイク,ブルベ,自転車,兵庫県

グラベル(未舗装路)を楽しそうに走っているミケ大佐 photo by @easmas

実はミケさんは「大佐」、KAORIさんは「坂妖怪」と呼ばれてみんなに恐れられている剛脚の持ち主。二人の気配がすると、みんな面白いほどにすごい勢いで逃げる。リアル鬼ごっこな状況を楽しんでいるようでした。

 

種松山ヒルクライムで悶絶CP3(122.7km地点)

ロードバイク,自転車,ブルベ,挑戦

間近で見えなくて残念・・・と金網越しに桜の写真を撮る私たちと監督しているミケ大佐。Photo by @k.k.k.k.k.kkk

短い昼休憩の後は、122.7km地点にあるCP3を目指して出発です。

途中に、河津桜と思われる桜並木が見えました。この頃には気温もグングン上昇して暑いくらいでした。

ブルベ,ロードバイク,補給,自転車

あやちゃんはこの日、ゼリー系を8本補給したそう。photo by @k.k.k.k.k.kkk

CP3もクローズ時間の1時間前に到着。先着していた大集団も補給中。ここからは今回のメインイベントでもある、種松山ヒルクライム。ウィダーインゼリー1本のエネルギー補給。しかし、先のことを考えればもう少ししっかり補給すべきだったかなと今考えると思います。

全くもって余裕のリーコさん photo by @lacrima.di.sirena

とにかく坂が苦手は私は、同じパックの3人にお願いして、先に休憩を切り上げて種松山に向かわせてもらいました。ちょうど大集団と合流したので、一緒にのぼることに。上り始めがいきなり激坂でした。

ここから3.1kmののぼりになります。

分岐のところで工事区間の誘導している人たちを横目に、その横を悶絶しながら登っている姿を見て「きっつい坂をこの女の子たちは何やってるんだろう・・・」と思ったに違いありません。

女性,ブルベ,フレッシュ,コース,レース

のぼりきって達成感いっぱい photo by@lacrima.di.sirena

他のメンバーが周りで激励してくれるおかげで、私もなんとかクリアできました。

120km走ったところでのヒルクライムはきついです。のぼった後は、倒れこみました。

ミケさんが他のコースクリエイターが反対するのを振り切って盛り込んだらしい。

兵庫県,旅行,自転車,ロードバイク

坂妖怪」KAORIさんと「大佐」ミケさんが揃って下ハン握ってのぼってきた。photo by @noripota

さすが「鬼ミケ大佐」とみんなで口を揃えてブーブー言ってたところ、ミケ大佐坂妖怪KAORIさんが揃って、ぐいぐい上ってくるのが見えました。しかも下ハン握って。

これを見て怖れおののき、またみんなが蜘蛛の子を散らすように山を下り始めました。

ロードバイク,ブルベ,自転車,女性

photo by @easmas

この時点で126.5km。残りは88.1kmです。

いよいよ時間と疲労との戦い、後半戦の始まりです。

Women’sBrevetの当日の様子は、Instagramでチェックすることができます。

 

ハッシュタグ#WomensBrevetでチェックしてみてください。

 

ブルベに初挑戦(姫路~尾道214.6km)|ONOMICHI U2での歓喜のゴール(後編)

 

 

BJnetではこんな活動を行っています!

町おこし,ロードバイク,撮影,宣伝

ロードバイク,宣伝,サイクル用品

自転車,開業,オープン,資金