ブルべに挑戦|体験を通してブルベに必要な練習、装備について考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Women’sBrevetへの道Vol.2|ブルベに必要な練習、装備

ブルベ,ロードバイク,装備,練習

(松阪200で、伊勢志摩をぐるっと回って帰ってきたときの様子)

今回は、過去7回ブルべに挑戦しているKAORIさんのインタビューです。実際に挑戦したブルべの体験を通して必要な装備などについて教えてもらいました。

 

ブルべは自分との戦い|KAORIさんインタビュー

ロードバイク,ブルベ,練習,装備

昨年の3月、KAORIさんをはじめ関西女子’sがしまなみ海道に遊びに来てくれました。この中には、今回一緒にWomen’sBrevetに挑戦するメンバーも!

Q1.KAORIさん自身は自転車歴はどれくらいですか?

A1.5年ほど乗ってますが、本格的に乗り始めたのは3年くらい前からです。

 

Q2.ブルべには何回くらい挑戦していますか?

A2.2015年に初めて挑戦したのが最初で、2016年に3回、そして今年3回なので、7回挑戦したことになりますね。

 

Q3.ブルべに参加したキッカケは?

A3.知り合いの方が出ていたのを見て、自分も頑張ってみようかなと思いました。

ロードバイク,ブルベ,コース,ルート

松阪200を走っているときの様子

Q4.ブルべで走った最高距離は?それはどこを走るコースでしたか?

A4.300kmで、昨年は福井県の丸岡城近くをスタートして北上し、行きは富山県の県境など山側を走り、石川県の中能登で折り返して、海岸沿いに帰ってくるコースでした。

今年は、先日走ったのですが、大阪府枚方市出発で淡路島を一周して戻るコースです。淡路島へ移動する前に、有馬街道という神戸市内でも北部を通るコースを走ったんですが、普通はなかなか通らないルートだったんです(笑)

ロードバイク,ブルベ,バッチ,料金

完走したら購入できるメダル(写真左下)とオダックス近畿のバッチ(写真右下)上の二枚のワッペンは、震災で被害を被った熊本のラピュタの道を再建費用に充てるためのチャリティで制作されたもの。

200km、300kmと走ったので、今年は400kmを走る予定です。秋に600kmも走ることが出来れば、SR(*シュペールランドヌールのことで、同じ年に200、300、400、600を認定さされた人のことをそう呼ぶ)を目指します。

 

Q5.普段はどんな練習をしていますか?

A5.週末に100~200km乗っています。後は時々通勤で乗るくらいです。最近は寒い日は室内でローラーで乗っています。

3_2016BRM Wakayama200-1

和歌山200では後半天気が回復して、虹が見えました。こういう風景が見られると、疲れが和らぎますね。

Q6.ブルべの魅力って何ですか?

A6.人と競わないところです

私はレースで1番、2番とか買った負けたが好きではないんです。ブルべは制限時間内に完走が目的なので、その中で自分がどこまで頑張れるのかがわかる。自分との戦いなんです!

自転車,競技,ブルベ,ロードバイク

松阪200を走った時の様子

一方では余裕が出来れば途中で行く先々の風景を楽しんだり、グルメしてみたりも出来るので、余裕がありそうなコースなら事前にお楽しみをチェックして走ることも出来るんです。参加される方それぞれが、楽しんでいる所も魅力ですね。

ロードバイク,グルメ,練習,エントリー

松阪200の志摩半島で食べたてこね寿司

Q7.ブルべに参加してのエピソードを教えてください。

A7.しんどかったことはたくさんあります。

去年の和歌山200kmのブルべでは前半が暴風雨でした。

近くで開催予定だった白浜のクリテリウムレースが悪天候で中止になるくらいで、なのにブルべは開催されました。橋の上に来たら横風がひどく、車道の内側へ事前と押し出される。

車に轢かれる恐怖から広めの歩道に上がっても車道に押し出されるくらい風がひどかったです。大雨でしたが、雨よりも風が怖いと感じました。後半はすごくいい天気になり、ご機嫌なライドになりました。

ブルベ,200,300,400

枚方300で淡路島で食べたカレー

Q8.今回の「Women’sBrevet」をはじめ、これからブルべに挑戦しようとしている人たちへのアドバイスやメッセージをお願いします。

 

A8.段取りが一番かと思います

特に初めての方は走ったことのないルートがどんなものか、ルートラボやGoogleストリートビューでチェックしたりすることで、どこで休憩するかとか、どんなペースで行こうかとかイメージしておくといいかなと思います。

 

そうやって準備をしておけば、心にも余裕が出ると思います。

 

もちろん、トラブルにある程度対応できる準備も必要です。輪行、パンク修理は必須です。他にも出来たらいいことはありますが、最低限輪行とパンク修理はマスターしておいてください。

 

ブルベに装備について

1_BRM 装備2

KAORIさんの自転車の装備。ハンドルバーとステムの間に取り付けている、suewの「shari pocket」は補給食を入れておくのにピッタリ。

必要なものはたくさんありますが、荷物はあまり重くなりすぎないようにしましょう。

後半にその重さがじわじわ効いてきます。

距離、その日の天候に気候に応じて取捨選択をしてください。

完走が目的なので、時間いっぱい楽しみましょう!

1_BRM 装備

キューシートの設置例。ラックマウント金具を取り付けて、下敷きをA6サイズくらいに切って穴を開けて結束バンドで止めて台座にする。その上にラミネートしたキューシートをクリップで止めている。

22_200km_300km装備品

装備品の一例。携帯エアポンプはブリヂストンのゲージ付きのフレームポンプを利用(写真上)。ボトルケージに取り付け可能で、非常に使いやすい。輪行袋は超軽量の「ポケットイン」を利用。約200gで収納サイズも小さく、ジャージのポケットに入るサイズ(写真右下)。

21_ブルべ持参する補給200km

補給食の一例。最近のお気に入りは駄菓子。安くてお気に入り。後半の疲労に備えて、エナジーフードのHoneyStingerや脚攣りを予防するMagOnなども準備。

 

KAORIさんのインタビューを終えて

KAORIさんは見た目のかわいらしい印象とは裏腹に、バイタリティーに溢れる女性でした。

昨年開催された、Women’sPrestige金沢の翌日に富士ヒルクライムに出場すると聞いたときは、本当にタダモノではないと感じました。ただ、その強さは昨日今日生まれたものではなく、日々の練習や挑戦に裏打ちされたものなんだなということも分かりました。

そして、とっても研究熱心な方で、今回のインタビューで私自身いろいろ勉強させてもらうことが出来ました。

ロードバイク,和歌山,距離,コース

和歌山200で暴風雨に見舞われた時の装備

だんだん当日が迫ってきて、ドキドキ感も半端ないですが、時間いっぱい楽しんで走りたいと思います。そして、ゴール後の打ち上げではKAORIさんのいい飲みっぷりを拝みたいと思います。

 

いよいよ今週末に迫ったWomen’sBrevet。DAY1の18日は滋賀県大津市を出発し、兵庫県姫路市まで、DAY2の19日は姫路市から広島県尾道市を目指します。

 

Women’sBrevetに参加するメンバーの練習風景や当日の様子は、Instagramでチェックすることができます。ハッシュタグ#WomensBrevet  でチェックしてみてください。

 

【ブルベとは?】女性の間でも密かなブーム「ブルべ」

 

BJnetではこんな活動を行っています!

町おこし,ロードバイク,撮影,宣伝

ロードバイク,宣伝,サイクル用品

自転車,開業,オープン,資金