プロロードレーサー小森亮平選手と巡る紅葉とおでんライド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフに来松した小森亮平選手(AISANレーシングチーム)とサイクリング

ツールド沖縄も終わり、ロードレース選手もオフシーズンに突入。11月某日、今年もAISANレーシングの小森亮平選手が愛媛に遊びに来てくれました。

愛媛の女子サイクリングチーム「EhimeHappyGirlsRacingTeam(通称:ハピガル)」とコラボしたファンイベント。昨年は生憎のお天気で、急遽ボーリング大会とランチ会になってしまいましたが(去年の模様はこちら)、今年は無事開催することが出来ました。

地元の方にはお馴染みのサイクリングコースやスポットと共に、イベントの模様をレポートします。

 

重信川サイクリングロードをのんびりサイクリング

集合場所は、サイクリングロードの起点となる「松山市中央公園」(松山市市坪西町625-1)です。ここから、東温市にある「白猪屋」のおでんを目指します。

重信川サイクリングロードは、重信川の河川敷を利用し、松山市から東温市まで続く全長約25kmでほぼ平坦の道のりです。愛媛県が運営する「愛媛マルゴト自転車道」のポータルサイトにもコースが掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

さて、小森選手とのサイクリングを楽しみにしていたハピガルメンバー。集合した時は、久々の対面でしおらしい感じでしたが、いざ走り出すといつもの賑やかな雰囲気に。小森選手はメンバーそれぞれに声かけてくれたり、和やかに進みます。

左は一級河川の重信川。サイクリングロードはキレイに整備されていて、小森選手からも快適に走れますねというコメントが。

サイクリングロードはランニングやウォーキングされている方や、お子さんの自転車の練習をされている方もいるので、声掛けしながら安全走行が基本です。

愛媛マルゴト自転車道

ホームページ:https://ehime-cycling.jp/

オススメポイント:愛媛県内の様々なサイクリングコースや情報をまとめたポータルサイトです。スマホ用のアプリもあります。

名物おでんを目指して、黒森峠へ続く県道494号線へ

本日の目的地のひとつ「白猪屋」は、サイクリングロードの終点からさらに奥、黒森峠に向かう県道494号沿にあります。このルートも「愛媛マルゴト自転車道」に「石鎚山岳輪道」の一部として掲載されています。

道中にはコスモス畑が広がっているところも。

「白猪屋」へ向かう途中にあるのが、愛媛の自転車乗りにも人気の「kuromori」前でひとやすみ。空き家になった古民家をリノベーションしたという建物は趣もあって素敵。お花屋さんの「クロモリ花店」とカフェ「Cafe kuromori」と自転車屋さん「KUROMORI BIKES」がひとつのチームとして運営されているのも興味深いです。

「kuromori」でお茶したいところですが、まずはおでん。ということで、カフェタイムを楽しみに先に進みました。ここから「白猪屋」までは約3kmののぼりが続きます。去年からめっきり自転車に乗る回数が減り、絶賛増量中の私にとって、こののぼりは永遠に続くように思えました。

しばらくは小森選手が前をひいて励ましてくれ、その後は次々にフォローしながら先頭まで。この後、後続もきっちりお迎えに来てくれるという紳士ぶりでした。

絶品おでんを堪能 白猪屋

とてつもなく長く感じた3kmののぼりの後は、美味しいおでんをいただきます。お腹ペコペコです。楽しいランチタイムのスタートです。

地域の方々に愛される、昔ながらの商店。趣があります。

猪肉の出汁のおでんは癖がなくいくらでも食べられます。みんなもちろんおかわりしていました。

おでんはおばちゃんが大鍋から希望のものを器に盛ってくれます。手作りこんにゃくは白猪屋の名物でもあります。

おばちゃんが「焼き芋もあるよ!」と教えてくれた。食べないわけないです!甘くてホクホク。とっても美味しかったです。

この後、私たちと入れ違いで別の女子サイクリンググループが来て、この日の白猪屋はサイクリストで賑わった日となりました

東温市河之内3305

TEL:089-966-2926

営業時間:7:00~16:00(4月~10月は7:00~18:00)

定休日:木曜日

オススメポイント:おでんはどれを食べても美味しいですが、自家製こんにゃく、猪のすじ肉、おばちゃん自慢のじゃがいもは絶品です。おでんのあとは、焼き芋もぜひ。

 

 

旧滝道で紅葉を堪能

おでんを堪能したあとは、メンバーのひとりが見つけてきた、旧滝道の途中にある銀杏の木を見に行きました。

マイバイクで撮影している小森選手。

ここでしばし撮影会。

最後に小森選手バナーを持って記念撮影。このバナーは2015年にイラストレーターのがめんださんにお願いして作ったものです。

癒しの空間でスイーツタイム Cafe kuromori

紅葉もしっかり満喫したところで、そろそろコーヒータイム。来た道を下って「Cafe kuromori」へ。

お店の前には、サイクルラックも完備されているので、サイクリストも安心です。今回はカフェ利用でしたが、特製ハヤシライスもオススメだそうなので次回はランチでも訪れたいです。

キャラメルチーズケーキとコーヒーをいただきました。

小森選手から参加者ひとりひとりにプレゼントが。しっかりサインも入れてもらいました。

お店の前で急遽始まった、シクロクロス教室。次回のイベントは、小森選手による自転車教室も楽しいかも!

お店の前で記念撮影して、イベントを締めくくりました。

東温市河之内甲4916-3

TEL:070-5687-0179

営業日:金・土・日 11:00~17:00

ホームページ:https://www.kuromori-cbf.com/
※「クロモリ花店」「Cafe kuromori」「KUROMORI BIKES」のInstagramのリンクあり

オススメポイント:MTBでのトレイルライドのアテンドが可能。地元の人たちの協力のもと、トレイルライドコースの整備も行っています。

小森亮平選手の最新情報はこちらでチェック

チームHP:http://www.aisanracingteam.com/

チームFB:https://www.facebook.com/aisanracingteam/

チームTwitter:@aisanracingteam

チームInstagram:@aisanracingteam/

個人Twitter:@ryohei0926

個人Instagram:@ryohei_komori

個人ブログ:http://ryoheikomori.jugem.jp/